2011年度サポートライダー紹介

辻浦圭一選手
辻浦圭一
山本幸平選手
山本幸平
豊岡英子選手
豊岡英子
田近郁美選手
田近郁美
辻善光選手
辻善光選手
平野星矢選手
平野星矢
その他
辻浦圭一選手
■辻浦圭一 選手

http://www.tsujiurakeiichi.jp/

所属:チーム・ブリヂストン アンカー辻浦圭一車両
出身地:奈良県
種目:MTBクロスカントリー・シクロクロス
使用パーツブランド:grunge・Dixna・OnebyESU
※主な使用製品:grunge:ハンドル・ステム・バーエンド/Dixna:ステム/OnebyESU:カーボンクロスフォーク・カーボンドロップハンドル・カーボンシートポスト・ナロウサーティサドル

辻浦圭一選手現代日本国内シクロクロスの王者である辻浦選手。その頭脳と技術力は抜きん出ています。彼は元々TESTACHチームに所属し、頭角を現しました。長年当社製品と共に成長してしている選手であり、近年は子供達へのMTBへの誘い活動やレースの運営など普及啓蒙にも活動が発展してきています。特筆すべきはMTBとシクロクロスのみならず、ロードレースにも出場できるバランス力が有ることで、ツール・ド・熊野にも出場し驚きの結果を残す凄さを持っています。地元奈良県では知事との交流なども活かしながら、また、現在ベースである松本市も、共に地域密着の取り組みに参画しています。日本の自転車選手の中で類い稀なバランス力を持った人間です。
山本幸平選手
■山本幸平 選手

http://www.yamamotokohei.com/

所属:チーム・ブリヂストン アンカー
出身地:北海道
種目:MTBクロスカントリー
使用パーツブランド:OnebyESU

※主な使用製品:OnebyESU:スマートフィットカーボンハンドル&グリップ・ステム・カーボンシートポスト

山本幸平選手鈴木雷太コーチを師としながら、今やMTBクロスカントリーでは日本はもとよりアジアのチャンピオンとなった幸平選手。主な活動拠点を欧州で行う彼の、世界の頂点を目指すビジョンそのものが他の追随を許さない、と言っても過言ではないでしょう。勝つ為に何をすべきかに対する集中力は、練習でも本番でも絶えないと感じさせます。当然機材に対しても非常に追求心が強く、当社のOnebyESUのMTB系製品などは彼のスキルアップの要求を満たすべく日々ステップアップし続けています。ロンドンオリンピックでの機材を含めて、彼の身体は妥協を許しません。
平野星矢選手
■平野星矢 選手

http://www.anchor-bikes.com/team/blog/introduction/
所属:チーム・ブリヂストン アンカー
出身地:北海道
種目:MTBクロスカントリー
使用パーツブランド:OnebyESU・RITCHEY

※主な使用製品:OnebyESU:ステム・カーボンシートポスト/RITCHEY:10Flatカーボンハンドル

平野選手は、2010年よりブリヂストンアンカーに所属し、23才にして多くの結果を残して来ており、海外遠征でも幸平先輩の背中、世界一流の背中を追い続け成長しています。鈴木雷太コーチ・辻浦圭一選手・山本幸平選手と、最高の諸先輩の元、一段と飛躍する日も近いことでしょう。
豊岡英子選手
■豊岡英子 選手

http://ayakotoyooka.blog20.fc2.com/豊岡英子車両

所属:チーム・パナソニックレディース
出身地:大阪府
種目:ロードレース・シクロクロス/トラックレース
使用パーツブランド:Dixna・OnebyESU・grunge

※主な使用製品:Dixna:ステム・ドロップハンドル/OnebyESU:カーボンクロスフォーク・カーボンドロップハンドル/grunge:エクシードピラートップ

豊岡英子選手豊岡選手は、トライアスロン出身から自転車競技に転向したアスリート。日本国内でのシクロクロスの女王でありロードレースやトラックレースでも活躍しています。持って生まれた身体能力や華やいだ個性を生かして今後も女子選手の中で輝いて行くでしょう。
田近郁美選手
■田近郁美 選手

http://chibi193.hida-ch.com/田近郁美車両

所属:GOD HILL
出身地:岐阜県
種目:MTBクロスカントリー
使用パーツブランド:grunge・OnebyESU・Dixna

※主な使用製品:grunge:ステム/OnebyESU:スマートフィットカーボンハンドル&グリップ・ナロウサーティサドル/Dixna:シートポスト

田近郁美選手「ちび」のニックネーム通り小柄な田近選手はMTBやオンロードのヒルクライムでも活躍しつつランナーとしても実力のある、山のマルチスペシャリスト。彼女は非常に小柄であるが故に使用機材にも”大は小を兼ねる”と言う原理は通用しません。特にフレーム以外に大きく拘わるハンドル周りとサドルについては、小柄な日本人や女性に対する製品開発の貴重なテスターとなっています。彼女がレースと言う究極の場面で”良い”と感じるモノはそのまま快適製品に繋がるわけです。
辻善光選手
■辻善光 選手

http://blitzen.way-nifty.com/tsuji/

山本幸平車両 所属:宇都宮BLITZEN
出身地:奈良県
種目:ロードレース・シクロクロス
使用パーツブランド:OnebyESU・DixnaCross

※主な使用製品:OnebyESU:ステム・カーボンクロスフォーク・カーボンドロップハンドル・カーボンシートポスト・ナロウサーティサドル/DixnaCross:カンティブレーキ・ステム


辻善光選手ロードレース、特にクリテリウムで多くの実績を持ち、現チームでも活躍する辻善光選手は近年シクロクロスにも本格参加しており、2010年度は関西シクロクロスのシリーズチャンピオンとなりました。猛獣が獲物を追う様な彼のローポジションのコックピットを現代のカーボンフレームのヘッドチューブでセッティングするには、77°のステムなど非常に有効のようです。
★当社オリジナル製品を使用した主な日本人ライダー達

<ロードレーサー>
宮澤崇史選手
宮澤崇史 選手:OnebyESU ジェイカーボンハンドル(梅丹本舗・GDR所属時・北京オリンピックでも使用)
福島晋一選手
福島晋一 選手:Dixna ジェイフィットエバーハンドル/OnebyESU ジェントルステム・ライトオンブレーキモア(クムサンジンセンアジア所属時)
清水都貴選手
清水都貴 選手:OnebyESU ジェイカーボンネクストハンドル(梅丹本舗・GDR所属時)
※MTBXC=MTBクロスカントリー、CX=シクロクロス、RR=ロードレース、TR=トラックレース