【Dixna】繊細なライディングコントロールが必要な場面で大いなる威力を発揮するFZハンドルシリーズが発売

2016/03/15 Dixna, One by ESU, 商品紹介

JfitHB_Web

_MOR6061b   昨年、ジェイカーボングランモンローで採用し、とても人気の高かった『 Fit Zone』機構をアルミ製のディズナ ジャイフィットシリーズの『エバー』と『アーク』に採用し登場しました。
 
フィットゾーンはブレーキブラケット取付けラインの下側のハンドル径を削いだ(直径約21mm)ドロップハンドルデザイン。
ドロップハンドル使用時でのブラケットポジションに於いて、指掛けをサポートし、近年の長面化によるブレーキブラケット下の指掛けでの握り込みに対応し、しっかりコントロールできる。
 

fitzone1

ブラケット下にしっかり3本の指を入れられ、また小指と薬指でハンドルをしっかり挟みブラケットをしっかり握れる。ブラケット上での多くのポジショニングが可能になります。

 
 ジェイフィット エバーFZ   ジェイフィット アークFZ
ブラック:¥8,800+税
ホワイト:¥9,200+税
¥6,000+税
●ブラック(クリアー仕上げ)
ホワイト(クリアーパール仕上げ)
●ハンドルクランプ径:31.8㎜
●素材:2014ダブルバテッド
●サイズ:360•380•400•420㎜
●重量:284g(360㎜/BK)
●リーチ:80㎜
●ドロップ:125㎜
●ブラック(マット仕上げ)
シルバー(センターポリッシュ仕上げ)
●ハンドルクランプ径:31.8㎜
●素材:6061 T-6ダブルバテッド
●サイズ:360•380•400•420㎜
●重量:266g(360㎜)
●リーチ:65㎜
●ドロップ:120㎜

特徴

ジェイフィットシリーズ中でも高剛性のモデルで、レースでの使用も多いハイエンドユーザー向けのエバーにレバーポジションに革新をもたらすFZを採用した事でより精密なコントロール性能をもたらす事ができるハンドルです。

特徴

ハンドルショルダーからブラケット取付付近へ30度の傾斜が特徴のアークはクラシックスタイルをベースに小柄なユーザーも快適に使用できるように工夫されており、シンプルな丸いパイプにFZを採用した事で革新的な快適性をもたらすハンドルです。

Tags: