RearVizアームミラー取付けバンドがよりマルチになり再入荷

2014/08/26 REARVIZ

欠品しておりました、RearVizアームミラーが再入荷!!

再入荷に従い、取付けバンドが『ユニバーサルバンド』にリニューアル。
これ一本で今までのショートバンドとロングバンドで対応していたサイズをカバーできるようになりました。

商品の詳細は以前のこちら参照下さい。

取付方法は下記のようになります。

まずは、名称を確認下さい。
※バンドに『RearViz』ロゴが入っている方が『SIDE X』になります。

1.『END A』をRearVizユニットの片側から『SIDE X』側がユニットに向くように通す。
2.『END B』をもう片方から『SIDE X』側がユニットに向くように通す。

3.アームバンドを引っ張り、左右の長さを均等にする。







1・2・3を行った状態です。






4,バンドとユニットの間に腕を通し、RearVizの位置を決める。
※写真では、腕の変わりに直径53mmのジュースの缶を使用しております。






5.『END A』側を持ち、長さを調整して上へ折り返しベルクロで止める。






6.『END B』側を引っ張り下へ折り返しベルクロで止める。






7.RearVizの頭部を回し適当な場所でミラーを開き、後方が適切に見えるように角度を調整してください。
※ミラーを回す際は、一旦ミラーを閉じてから行ってください。
ミラーを開けて行うと破損する恐れがございますので、ご注意下さい。

Tags: